09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

midorinomiti

Author:midorinomiti
多摩川から流れる用水路
“二ヶ領用水”
航空写真に写ったその姿は
用水路沿いに植えられた
桜の木によって、まるで
“緑の道”に見えました。
“二ヶ領用水”が横切る川崎市
緑化センターもまた緑にあふれて
います。

“こんな素敵な場所を
       もっと素敵に!”

と夢を持って集まったメンバーが
少しづつ活動を始めました。
そんな私たちの活動記録です。

mail midorinomiti@gmail.com

twitter @midori_no_miti

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

手づくり市 中止のお知らせ

2011.03.16 18:44|未分類

皆様に大変残念なお知らせがございます。

この度の大地震による現在の国の状況を受け、
宿河原で行なわれる「さくら祭り」が中止の運びとなり、
緑化センターで同時開催予定だった「たま楽市」も中止となりました。
同じ地域で活動する市民の一員として、
「緑の道 手作り市」もやむなく中止せざるを得なくなってしまいました。

出店のお申込をしていただいた作家の皆様
手づくり市を楽しみにしてくださっていた皆様に
深くお詫び申し上げます。

出店者様にはこれから順次メールもしくは電話で、個別にご連絡させていただきますが、
今回申し込んでいただいた方には次回開催の折に優先的に受付させていただきます。
よろしくお願いいたします。
それに伴い、出店者募集は本日までにお申込またはお問い合わせいただいた方で
受付終了とさせていただきます。


TVではすさまじい威力の津波が次々と人々の生活を破壊していく映像が流れ、
自分達の周りにある光景とのギャップを感じずにはいられません。
そんな映像をずっと見て数日が経ち、
1歩外に出た時にどっちが現実なのか夢なのか・・・と思う瞬間がありました。
どちらも現実なんですよね。
卒業シーズンを迎えもうすぐ桜が咲き始めます。
国の状況が日々変わっていく中で、私達は混乱したり困惑したりしていますが、
それでも桜は咲きます。
きっと桜はそんな私達の気持ちを明るくしてくれるはずです。
宿河原にある二ヶ領用水沿いに咲き乱れる桜も
いつも以上に人々を元気にしてくれるに違いありません。
イベントは行なわれませんが、ぜひとも美しい桜を見に宿河原へ足を運んでください。
そして大切な人と一緒に「わ~きれいだね~」と言葉を交わして笑顔になってください。
宿河原の桜が咲き終わる頃、被災地にも桜が咲きます。
被災者の皆さんも桜を見て笑顔になりますように。
ずっとずっと頑張っている皆さんの心に安らぎが訪れますように。
これ以上被害が拡大しないことをお祈りいたします。
そして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。


緑の道



手づくり市中止に関するお問合せ⇒midorinomiti@gmail.com
スポンサーサイト

コメント

No title


手づくり市の中止は本当に残念でしたね。作家さんもどんなにか残念な思いをしておられるかと思いますが、被災者の多い事や、まだ原発がどうなるかわからない事を思うと、やむをえない事なのかと思います。

本当に自然の力の前には、人間の力の小さな事を感じます。

自然は何事もなかったように移って行き、いろいろな出来事は、いつかは歴史の中に埋もれてしまいます。
でも、決して忘れてしまってはいけないと思っています。

これで世界中の原発の製造が少なくなる事を祈っています。

No title

ババオラム さま


本当に自然の大きさや強さを感じずにはいられません。

人の力は小さいけれど、

それを寄せ集めて何かしていきたいですね。
非公開コメント